TOPICS

人、地域、アートをつなぐ。​

  1. HOME
  2. ブログ
  3. イベント情報
  4. 【12/5】IWATE AIR/AIR コレオグラファーズ・セッション

【12/5】IWATE AIR/AIR コレオグラファーズ・セッション

第一線を走り続ける振付家3人が
ひとつの場所に会して、互いに互いを振り付ける。

振付家だけの実験場。

ここでしか出会うことができない
身体と身体、創造性と創造性の化学反応が
生まれる場にぜひお越し下さい。

公演情報

いわてアーツライブ2021 IWATE AIR/AIR『コレオグラファーズ・セッション』
日時:2021年12月5日(日)14時00分開演 ※開場は30分前
会場:風のスタジオ

振付・出演:黒田育世、鈴木ユキオ、東野祥子

料金:一般2000円、学生1500円(各当日券500円増)
AIR/AIRセット券* 一般3000円 学生*2000円(11/14のクラブナイトとセット券)
*学生セット券はオンライン予約のみでの取扱になります。
*フェザンでの窓口販売のみAIR/AIRセット券の取扱はありませんので、ご注意ください。

▶︎窓口販売:風のスタジオ、プラザおでって、カワトク、フェザン(AIR/AIRセット券取扱無)、もりおか町家物語館、cyg art gallery
お問合せ:NPO法人いわてアートサポートセンター TEL.019‐656‐8145(平日9:00~18:00)

オンライン申込

▶︎アクセス:風のスタジオ 岩手県盛岡市肴町4-20永卯ビル3F
【バス】盛岡バスセタンー前下車、徒歩3分
【電車】JR 盛岡駅から徒歩25分、タクシーで10分
【車】駐車場なし。近隣の有料駐車場をご利用ください。

チラシ情報

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策について
①37.5度以上の発熱、咳やのどの痛み、強い倦怠感などの症状がある方のご来場はお控えください。ご来場の際にはマスクを着用し、公演中もはずすことの無いようにお願いいたします。
②客席は、舞台からの距離を確保し、客席数を制限しております。
③空調設備を適切に稼働させ、必要に応じて扉を開放するなど、十分な換気を行います。
④お花やプレゼント・差し入れはお断りしております。
⑤チケット販売の際にお伺いした個人情報は当日の受付のほか、新型コロナウイルス感染者が発生した場合にのみ保健所等の公的機関へ提供することがありますのでご了承ください。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、本公演が延期・中止等変更の場合があります。公演をお越しの前に最新情報をご確認ください。

振付・出演

黒田育世
BATIK主宰 振付家・ダンサー。6歳よりクラシックバレエを始め、97年渡英、コンテンポラリーダンスを学ぶ。02年BATIKを設立。
バレエテクニックを基礎に、身体を極限まで追いつめる過激でダイナミックな振付は、踊りが持つ本来的な衝動と結びつき、ジャンルを超えて支持されている。
03年トヨタコレオグラフィーアワード 「次代を担う振付家賞」「オーディエンス賞」、04年「朝日舞台芸術賞」06年「舞踊批評家協会賞」、10年「第4回日本ダンスフォーラム賞」、15年「第9回日本ダンスフォーラム賞」を受賞。
BATIKでの活動に加え、金森穣率いるNoism05、飴屋法水、古川日出男、笠井叡、野田秀樹、串田和美など様々なアーティストとのクリエーションも多い。
東野祥子
振付家・ダンサー。2015年より多彩なアーティストらと総合舞台芸術を創造する「ANTIBODIES Collective」を率い、国内外の劇場やフェスティバルなどで舞台演出等を手がける。身体性を駆使した作品づくりから、インスタレーション、衣装製作など活動は多岐に渡る。
またダンサー育成WSや学校・福祉施設へのアウトリーチ等も行う。’00 ~’14年「Dance Company BABY-Q」を主宰。
トヨタコレオグラフィーアワード、横浜ダンスコレクションソロ・デュオ〈Competition〉など受賞。
全日本ダンストラック協会会長。メディアサイト「ANTi-V」を立ち上げ、映像コンテンツを配信。
鈴木ユキオ
YUKIO SUZUKI projects 代表・振付家・ダンサー。
世界40都市を超える地域で活動を展開し、しなやかで繊細に、空間からはみだすような強靭な身体・ダンスは、多くの観客を魅了している。
モデル、音楽家との共同制作、子供や障害のある方へのワークショップなど、活動は多岐に渡る。 2008年トヨタコレオグラフィーアワード「次代を担う振付家賞」等受賞多数。

IWATE AIR/AIRは岩手県で開催するアーティスト・イン・レジデンス(A.I.R.)事業。アーティストが岩手に滞在し、生活・文化・風土に触れながら、新たな作品制作やリサーチ・サバティカル(休暇・充電)を行うプロジェクトです。
『コレオグラファーズ・セッション』は、国内外で活躍する第一線の振付家・ダンサー3名が滞在し、それぞれがそれぞれに振付、短いダンス作品を製作します。異なる振付家の振り付け手法を体験するという経験から生まれる化学反応を探るDANCE LAB.プログラムです。


文化庁大規模かつ質の高い文化芸術活動を核としたアートキャラバン事業「JAPAN LIVE YELL project」

主催:公益社団法人日本芸能実演家団体協議会、アーツライブいわて実行委員会、NPO法人いわてアートサポートセンター
共催:盛岡市
後援:岩手県 岩手県文化振興事業団 岩手県芸術文化協会 岩手日報社 朝日新聞社盛岡総局 読売新聞盛岡支局 毎日新聞盛岡支局 産経新聞盛岡支局 河北新報社 盛岡タイムス社 岩手日日新聞社 NHK盛岡放送局 IBC岩手放送 テレビ岩手 めんこいテレビ 岩手朝日テレビ エフエム岩手
企画・製作:NPO法人いわてアートサポートセンター

関連記事