【7月・8月】朗読劇 高橋克彦百物語

高橋克彦プロデュース「町家のお化け屋敷~暗闇の迷宮~」提携企画
朗読劇 高橋克彦百物語
高橋克彦氏自ら選んだ「怖い話」三話【第24話~26話



第24話 「ゆきどまり」
構成・演出 中村一二三

吹雪の夜、峠道の事故で助けた若い女。古い温泉宿の座敷牢の少女。十年以上前の惨殺事件。
真実は吹き荒ぶ雪に舞踊り、恐怖の一夜が男を包み込む…。

日時:7月15日(日)14:00開演
出演:高橋裕二(岩手めんこいテレビアナウンサー)、米澤かおり(岩手めんこいテレビアナウンサー)
霜月漣(劇団赤い風)、菊池与志和(劇団赤い風)、小笠原尚子(WIREWORK)

舞台監督:菊池与志和/音源制作:佐藤正昭/音響操作:村岡邦子/照明:椎名竹子



第25話 「星の塔」
構成・演出 坂田裕一

西和賀郡S村にある星の塔。満点の星空の下に現代と昔話が契りあう。
高橋克彦氏は「主人公が愛を交わすシーンは、これまでの恋愛描写で最も気に入っている」と語る。

日時:8月10日(金)19:30開演
出演:大塚富夫(IBC岩手放送アナウンサー)、江幡平三郎(IBC岩手放送アナウンサー)
   川島有貴(IBC岩手放送アナウンサー)、清水康志(IBC岩手放送アナウンサー)

舞台監督:黒澤誠/音響:日坂さと/照明:工藤雅弘



第26話 「私の骨」
構成・演出 坂田裕一

盛岡郊外の実家の床下から、骨壺に入った骨が見つかった。主人公と同年同月同日生まれと記されていた。
妖しく魅惑的な従妹。真相に迫る刑事。そこから驚愕の事実が…。

日時:8月11日(土)15:30開演
出演:長谷川拳杜(IBC岩手放送アナウンサー)、江幡平三郎(IBC岩手放送アナウンサー)
   川島有貴(IBC岩手放送アナウンサー)、清水康志(IBC岩手放送アナウンサー)、
   山井真帆(二戸演劇協会the雲人)

舞台監督:黒澤誠/音響:日坂さと/照明:工藤雅弘


<<共通>>
会場:いわてアートサポートセンター風のスタジオ(盛岡市肴町4-20 永卯ビル3F)
料金(一話):一般1,500円、学生・シニア1,200円 ※当日券は200円増

プレイガイド:風のスタジオ、もりおか町家物語館、カワトク、プラザおでって

お問合せ・電話予約:いわてアートサポートセンター風のスタジオ
          電話 019-604-9020(火曜~土曜10:00~19:00)

主催・制作:特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター

関連記事

ページ上部へ戻る