サポーター募集

市民協働(市民同士が協力し合いながらアートの振興のために活動すること)による運営を目指している特定非営利活動法人いわてアートサポートセンターは、 プロデューサー・技術スタッフ・舞台スタッフなどのボランティアを公募します。

サポーターの種類

技術サポーター

概要

舞台照明・舞台音響・映像のスタッフです。
主にスタジオ利用者の舞台技術をサポートします。
軽度の操作であれば自ら操作します。

技術サポーターになるには

『技術サポーター研修』『管理サポーター研修』を受講後、サポーター登録をしていただき、終了です。

管理サポーター

概要

利用施設の鍵、電気、冷暖房の管理をします。
事務局専従職員が不在時は、フロア全体の電気の管理等もします。
夜間や専従職員不在時に施設を利用する場合、利用団体の中に管理サポーター登録をしている方が所属していると、お得です。

管理サポーターになるには

『管理サポーター研修』を受講後、サポーター登録をしていただき、終了です。

プロデューサー

概要

アートサポートセンター企画(主催・提携)事業のプロデュースができます。

プロデューサーになるには

アートサポートセンターが主催する『プロデューサー講座』を受講後、希望者がプロデューサー登録されます。
プロデューサー講座は不定期実施です。受講まで間がある場合、登録希望者は既メンバーと一緒に活動できます。

舞台スタッフ

概要

主催事業の演出、舞台監督、同助手、小道具、大道具、衣装等の舞台スタッフです。

舞台スタッフになるには

事務局までご相談ください。

研修申し込み手続き

各種研修を受講していただきます。
日程等、詳しくは事務局までお問い合わせください。

ページ上部へ戻る