夜韻を楽しむコンサート~夏の終わり編~

平成27年度公共ホール音楽活性化事業
『夜韻を楽しむコンサート ~夏の終わり編~』

夏の終わりのひと時、岩手出身の作家・宮沢賢治が書いた星空をテーマにした童話や絵本の朗読を交えながら、
トランペットやフルートの華麗な演奏をお楽しみください。
舞台上に客席を設置し、小さな空間で音楽に親しんでいただく新しい試みで上演します。

【出 演】森岡有裕子〔フルート〕、高見信行〔トランペット〕、岡本知也〔ピアノ〕
重茂展子・嶋田ひろ子・竹下京子・根市知代子(宮古読み聞かせの会「ぞうさんのミミ」)〔朗読〕

【演奏曲目】ルロイ・アンダーソン作曲「トランペット吹きの休日」
      ヨハン・セバスチャン・バッハ作曲「主よ、人の望みの喜びよ」
      フランソワ・ボルヌ作曲「カルメン幻想曲」
      ほか

【日 時】9月13日(日) 15:30開場 16:00開演
【会 場】大ホール舞台上舞台<約200席>
【チケット料金】500円<自由席>
【チケット取扱】宮古市民文化会館・マリンコープDORA・リラパークこなり・キャトル宮古・
       かんの書店本店・もりおか町家物語館
       ★前売発売中

【主催・お問合せ】宮古市民文化会館 TEL.0193-63-2511
【共催】一般財団法人地域創造
【制作協力】一般社団法人日本クラシック音楽事業協会

宮古市民文化会館ホームページ

関連記事

ページ上部へ戻る