【7月】震災文学朗読劇「明日へ、つむぐ言葉」

真如苑プレゼンツ いわて文化振興プロジェクト

震災文学朗読劇
「明日へ、つむぐ言葉」

 
チラシ表面ダウンロード(クリックしてください)
チラシ裏面ダウンロード(クリックしてください)

いわてアートサポートセンターでは、震災から5年目の2016年より
震災をテーマにした「詩」「短歌」「エッセイ」「掌編小説」を
毎年ジャンルを変えて公募し、入選作品を掲載した冊子を発行しています。
また、毎年3月に開催する主催事業「3.11文化復興支援フォーラム」内にて、
その年に発行した冊子の入選作品から数編を選び朗読劇として上演してきました。

この度は、これまで上演された朗読劇を再編し、
「詩」「短歌」「エッセイ」「掌編小説」のジャンルから選んだ作品を
ひとつにまとめた「震災文学朗読劇」総集編として上演いたします。

【構成・演出】坂田裕一

【出演者】鐙 浩史、高村明彦、永井志穂、目黒千恵子、山井真帆 (五十音順)

【ピアノ演奏】鈴木牧子

※出演者変更のお知らせ
出演を予定しておりました東海林千秋が怪我のため出演できなくなりました。
代わって永井志穂が出演いたします。
ご来場予定のお客様には、何卒ご理解・ご了承くださいますようお願い申し上げます。


【日 時】
2020年7月11日(土)14:00開演
    7月12日(日)14:00開演
    ※開場は開演20分前より

【会 場】
いわてアートサポートセンター風のスタジオ(盛岡市肴町4-20 永卯ビル3階)

【入場料】 1,000円 ※定員45名、予約制

【予約方法】
TEL、メールにて「観劇ご希望日」「お名前」「電話番号」「メールアドレス」「ご住所」をお送りいただくか、下記予約フォームよりお申込みください。
※新型コロナウイルス感染防止対策のため、ご予約の際はお手数ですが、
お一人様ごとにお申し込みいただきます。

TEL: 019-656-8145
Mail: info@iwate-arts.jp

予約フォーム:https://form1ssl.fc2.com/form/?id=c77a6802f6e74ae0

主催:特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター
特別協賛:いわて文化振興プロジェクト(真如苑)

関連記事

ページ上部へ戻る