【3月】Liner Notes #2「雪ぐ」

Liner Notes #2
『雪ぐ』


夢も希望も持てない普通の青年は、この街の端っこで身の丈に合わない再開発闘争の中心に身を置く。
それは闘争というには余りにも静かで、話し合いというには余りにも為すすべがない。
あらゆるものが凄まじいスピードで変化するこの時。青年は変わらないものを求めてただ足掻く。
2020年冬、東京。これは、あったかもしれない物語。

出演
篠田 来翔(演劇ユニットせのび)
相良 佳央
櫻田 夏帆(劇団ちゃねる)
角舘 信哉
星 君佳

スタッフ
制作:山口 美玲(劇団ゼミナール) 千代原 維龍(劇団ちゃねる)
舞台監督:吉田 直登
装置:稲垣 隼人(劇団ちゃねる)
照明:工藤 直樹
音響:佐々木 桃香(劇団ちゃねる)
楽曲制作:山澤 広和
宣伝美術:オーケーフォトグラフ

【日程】
2020年
3月20日(金) 19:30~
3月21日(土) 14:00〜/18:00〜
3月22日(日) 11:00〜/14:00〜
※開場は開演の30分前、上演時間は80分を予定

【会場】
いわてアートサポートセンター風のスタジオ
(岩手県盛岡市肴町4-20 永卯ビル3F)

【料金】
一 般   前売 1500円  当日 2000円
U-24    前売 1000円  当日 1500円
※U-24の方は当日に年齢を確認できるものをお持ちください。

【プレイガイド】
いわてアートサポートセンター風のスタジオ/もりおか町家物語館
Cyg art gallery/カワトク/プラザおでって

【お問い合わせ】
Mail linernotes@gmail.com
Twitter @lineatNotes
Instagram liner__notes

関連記事

ページ上部へ戻る