田上パルvol.18 「Q学」 

田上パルvol.18  「Q学」 

作・演出/田上 豊

高校。表現選択科目「演劇」の授業時間帯。「演劇」の授業を選択した生徒たちは、一癖も二癖もある問題児。
自称演劇人の非常勤講師によるやる気のない「演劇」の授業は、ただの不良の巣窟と化してしまうが、
無気力と惰性の時間の連続は、彼女たちの絆を深めていった。
しかし、ある時、その授業が研究授業として発表しなくてはならなくなる。
非常勤講師の提案に、全員で『走れメロス』を題材にした芝居を作ることになるが・・・
不良 × 太宰 × 演劇
演劇の神様は、きっと彼女たちを素敵なところに導いてくれるに違いない。


出 演:江花明里・折舘早紀・北村美岬・田中美希恵・とみやまあゆみ
    平嶋恵璃香・廣木葵・松田文香・亀山浩史

日 時:2020年1月25日(土)開演14:00
         26日(日)開演14:00

場 所:もりおか町家物語館 浜藤ホール(岩手県盛岡市鉈屋町10-8)

入場料:前売 一般 2,000円
       U22 1,500円(22歳以下のお客様が対象)
      (当日各500円増)

    ※チケット発売中 ※日時指定
    ※U22チケットは購入時に年齢の分かるものをご提示ください。
    ※未就学児入場不可

問合せ・申込み:もりおか町家物語館
    電話 019(654)2911/メール machiya@iwate-arts.jp

主 催:盛岡市、特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター
助 成:一般社団法人全国モーターボード競争施工者協議会、一般財団法人地域創造

田上パル(タノウエパル)
2006年結成。田上豊の作品を上演する劇団。東京を拠点に全国各地で上演を行う。
方言を多用し、軽快なテンポと遊び心満載の演出で「揺らぐ人間像やその集団」を描きだす。

http://tanouepal.com/

関連記事

ページ上部へ戻る