【6月】ボーイズドレッシング第3回公演「ああ、どうしましょう」

ボーイズドレッシング第3回公演
「ああ、どうしましょう」

作・演出 ベロ・シモンズ 

【STORY】
いつとも、どこともつかない、国と、時代で。
徴兵から逃れるため、深い森へと逃げ込んだ姉妹。やっと見つけた山小屋に忍び込んだ姉妹を出迎えたのは、映画評論家とその編集者と称する2人の女。そして共にひと晩を過ごす事になった4人の女達の前に、
この山小屋の主人だと言い張る少女がやって来る。ひょんな弾みで少女を殺してしまった女達。
途方に暮れる彼女たちの山小屋に、次々と訪れる夜の訪問者。
夜明けまでのゆるやかな地獄が、こうして始まる。

【INTRODUCTION】
なにかに、取り残されていってしまう人々を描きたいと考えている。これまでの作品と違い、悪意ではなく、なるだけ人の善意を描きたい。演劇と、物語と、今目の前にいる人物の力を信じながら。
基本はサスペンスですが、クスッと笑えるくらいに仕上げます。

【出演】
伊藤栞
(劇団ちりぢり)
佐藤光
才川ゐず季
日坂さと
(劇団ちりぢり)
澤口夏実
(ボーイズドレッシング)
及川麻紀
(劇団コトナコナタ)
まさやようこ
(千鳥団)
清水友博
菊地潤
(劇団ゼミナール)

【公演日時】
2019年6月
29日(土)15:00★/19:30
30日(日)11:00★/15:00▲
※開場は開演の20分前
※上演時間100分(予定)
※★印の回は終演後に「アフター怖い話トーク」あり。
 ▲印の回は終演後に誰かが何かやります。

【公演会場】
いわてアートサポートセンター風のスタジオ
(岩手県盛岡市肴町4-20永卯ビル3F)

【チケット料金】
一般…前売1500円/当日2000円
U22・学生…前売1000円/当日1500円

※U22・学生チケットは22歳以下と学生のお客様が対象です。購入窓口にて証明証のご提示をお願いします。
訳アリ席…10円&500円
※一部の演出が見辛いお席となっております。
※WEBチケット予約のみでの取り扱いです。

【チケットのお求め】
①プレイガイド(日時自由)(4月中旬発売開始)
いわてアートサポートセンター風のスタジオ/もりおか町家物語館
Cyg art gallery/軽食喫茶てあとる(盛岡劇場内)

②WEBチケット予約(日時指定)
https://www.quartet-online.net/ticket/bois
上記URLからアクセスのうえお申し込みください。前売料金でご入場頂けます。

※混雑状況に応じ、当日券でのご入場を制限させて頂く場合があります。
 前売券の購入・ご予約をおすすめします。

【スタッフ】
作・演出…ベロ・シモンズ
(ボーイズドレッシング)
舞台監督…角舘信哉
(ライナー・ノーツ)
照明…工藤雅弘
(Fantasista?ish.)
音楽…福原健一
音響監修…佐藤浄
(架空の劇団)
音響オペ …渡邉大輝
(演劇ユニットせのび)
舞台美術…福士史江
(千鳥団)
装置…田中正木
制作…ボーイズドレッシング、平戸謙好
(白米炊けた。)
宣伝ビジュアル&映像 …土川拓未
(ボーイズドレッシング)
助演出…菊地保乃伽
(劇団ちゃねる)
衣装監修…レトロブティックことり

【お問い合わせ】
TEL 090-9745-5123
(制作部)
MAIL bois.dressing@gmail.com

関連記事

ページ上部へ戻る