黒猫舎第8回公演「イーハトーヴからやってきた三つのお話」

黒猫舎第8回公演
子供も大人も楽しめる宮沢賢治童話
「イーハトーヴからやってきた三つのお話」

★虔十公園林
いつもはあはあ笑っている虔十を見て、子どもたちはばかにして笑います。
七百本の杉苗を植えた虔十を見て、近所の人たちは意地悪を言います。でも、虔十は、杉を大切に育てていきます。
やがて、そこには子どもたちが遊びに来るようになります。
虔十が亡くなって20年後にやって来た博士がみた杉林は・・・

★とっこべとら子
昔、とっこべとら子は大きな川の岸に住んでいて、夜、網打ちに行った人から魚を盗ったり、
買い物をして町から遅く帰る人から油揚げを取り返したり、実に始末に負えないものでした。
でも、果たして、全てのいたずらがとっこべとら子の仕業だったのでしょうか?

★どんぐりと山猫
一郎のところに、おかしなはがきが届きます。
「あした、めんどなさいばんしますから、おいでんなさい。」
山の中のさいばんは、どんなさいばんだったのでしょう?

【日程】平成29年7月29日(土)13:30~/17:00~
         7月30日(日)11:00~/13:30~
         ※開場は開演の30分前です。※上演時間は約60分です。

【料金】前売 小学生500円 中学生以上1000円
    当日 小学生700円 中学生以上1200円

【会場】いわてアートサポートセンター 風のスタジオ(盛岡市肴町4-20 永卯ビル3F)

【音楽】 貫洞淳子

【出演】
~きらきら少女隊~
煙山友理 今野美希 菅原るみ子 杉本聡美
竹鼻裕子 丹波ともこ 土岐美野 武蔵里奈 山本有美

~きらきらキッズ隊~
土岐希光(中2)
土岐未来(年長)

【チラシデザイン】 まさやようこ

後援:岩手県教育委員会・盛岡市教育委員会

【プレイガイド】
カワトク・プラザおでって・いわてアートサポートセンター・もりおか町家物語館
奥州市文化会館・なはんプラザ・メイプル 他

【お問合せ・前売り受付】
TEL:090-2978-0791(菅原)

関連記事

ページ上部へ戻る