ホールレセプショニスト研修 [ 宮古・久慈 ]

平成28年度NPO等による復興支援事業
「ホールレセプショニスト研修」(宮古・久慈)

“ホールレセプショニスト”とは、コンサートホールや劇場での本格的なサービスを担うプロの接客係で、
国内ではサントリーホールのオープンと共に初めて導入されました。
ご来場のお客様への場内案内、チケットテイク、クローク業務を始め、ホールにおける様々な接客業務を
担います。
本研修会はサントリーパブリシティサービスの協力により実現しました。

レセプショニスト統括責任者として豊富な経験を持つ講師をお招きし、実際のホールを使用して実践的な
研修を行います。格式あるサントリーホールにて経験を積んだプロによる研修は、とても貴重な機会です。
クラシックコンサートの基本マナーをはじめ、格式あるコンサートからカジュアルなイベントまで多様な
イベントに対応できる接客サービスを学びます。
文化施設に従事する方、発表会やイベントなどに携わる方などどなたでもお申し込みいただけます。
宮古では「初級編」、久慈では「中級編」とステップアップできる内容の研修をご用意しております。

【宮古市(初級編)】
3月18日(土)14:00~16:30
会 場:宮古市民文化会館 大ホール
(宮古市磯鶏沖2-22) TEL:0193-63-2511

【久慈市(中級編)】
3月19日(日)13:00~15:30
会 場:久慈市文化会館 大ホール
(久慈市川崎町17-1) TEL:0194-52-2700

参加費:無料
対 象:高校生以上
定 員:30名

下記フォームから参加のお申込みができます。
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=64c568a315c50be7&viewmode=pc

お問合せ:特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター TEL:019-656-8145(平日10:00~18:00)

主催:特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター
   いわて文化支援ネットワーク
共催:久慈市教育委員会
協力:サントリーパブリシティサービス株式会社

関連記事

ページ上部へ戻る